ランカウイ日記

いろいろありランカウイにも居を構えることになり数年。ランカウイ日記を書いていきます。

ランカウイ日記 78 雑記 ランカウイ空港の両替所の営業時間/最新両替レート

// 1月は日本人旅行者にとってかなり良いレートでしたが、政治経済的にいろいろあったようで、リンギットが盛り返してきました。 // ・両替レート 2016年2月2日 クアラルンプール Bank Islam RM1=31.055 クアラルンプール Maybank RM1=31.25 ランカウイ CIMB…

ランカウイ日記 77 ラワ Llawa (2017年1月3日追記)

// Llawa マレー料理を食べたいけれど現地色が強いところが無理なら、このLLawaか高級ホテル内のレストランということになります。このLlawaは以前紹介したSantaiよりも旅行者向け。現地のマレー人はあまり来ません。 Llawa The Dining Lounge (ランカウイ) …

ランカウイ日記 76 雑記 関空~ランカウイ 座席選び/KLIA ジョー マーロン(2017年4月19日 追加)

// // ・飛行機の座席ですが、クアラルンプールからランカウイの便では右側の方が景色が綺麗だと思います。ランカウイ空港への着陸に向けての下降中に、チェナンビーチ一帯の風景が見られます。帰りは左側の席ですね。日本からクアラルンプールへの飛行機で…

ランカウイ日記 75 Raffi's (追記 閉店)

// // チェナンビーチにある3つの代表的なビーチカフェ(砂浜の上にテーブルと椅子があるカフェというかバー。酒も飲めます。)であるYellowとLittle LyliasとRaffi'sのうち、一番しっかり食事ができるのはRaffi’sだと思います。最初のオーナーが数年前に亡く…

ランカウイ日記 74 Sugar (2016年5月26日追記)

// // チェナンビーチの一番南端にあるビーチカフェSugar。現在のSugarになるまでに何度かオーナーの変更があり、一番最初の店名はライトハウス(灯台)。この建物自体が、もともとは灯台だったことから付けられたのでしょう。ビーチカフェはどこもまぁ似たり…

ランカウイ日記 73 AbahKaw (2016年12月24日追記 名前を変えて移転)

// できて半年ほどの新しいバー。木を使って作られた半屋外のバーで、雰囲気があります。こういったカジュアルなバーにしてはカクテルも意外に真面目に作っており、特にフローズン・マンゴー・マルゲリータがおすすめ。きちんと生マンゴーを使っています。 h…

ランカウイ日記 72 雑記 ランカウイの年末/両替レート/天気

// ・ クリスマスイブ・クリスマスはチェナン通りが大渋滞で、普通だったら車で5分ほどで通り抜けられるところが、30分以上かかりました。26日以降も少しましになったとはいえ、やはり渋滞。チェナンで店をやっている人に聞くと、大晦日と元旦はより多くの…

ランカウイ日記 71 Langkawi Style

// ランカウイの誇る文化的資源を集めた写真集。土産物屋等で購入できます。大判の写真と詳細な解説(英語)があり、ランカウイの伝統工芸や歴史的建築物から人気のカフェまで広く網羅しており、ランカウイをより深く知りたい方にはおすすめ。貰い物なので、正…

ランカウイ日記 70 Santai

// Santai(サンタイ)は、少しおしゃれに食事をしたい地元のマレー人をターゲットにしているレストラン。普通のマレー料理店に比べると、ほんの少し高めだけど、盛り付けも少し綺麗で、内装も随分と綺麗。観光客が行くような洒落た店には金銭的にも雰囲気的に…

ランカウイ日記 69 Panji Panji/Smiling Buffalo

// // この数週間、ランカウイ在住外国人の間で話題になっているのがこのSmiling Buffaloというカフェで、雰囲気が抜群に良く、なかなか良いコーヒーと軽食を出す。ただ、営業時間が不安定なのが難。最近スタッフが急に辞めて大変みたいです。 https://www.f…

ランカウイ日記 68 ランカウイのクリスマス 2/Brasserie/Thirstday

// // 今年は結局Brasserie(ブラッセリー)に行きました。チェナンエリアでゆっくりコースで食べられるところ、という条件でここになりました。料理もランカウイにしてはまずまず(ランチはまずい)、ビーチ側の席では、足元は白砂、眺めもいい。雨季だとどうか…

ランカウイ日記 67 パック・ハッジ・ナシ・アヤム Pak Haji Nasi Ayam (2016年12月10日更新)

// // パック・ハッジ・ナシ・アヤム Pak Haji Nasi Ayam 『地球の歩き方リゾート ペナン・ランカウイ・クアラルンプール』に載っているので、紹介します。 チキンライスと言っても中華風の蒸し鶏が乗っているものではなく、マレー風というか、この店風の、…

ランカウイ日記 66 ランカウイのクリスマス 1

// // イスラム教の国ですが、リゾート地のランカウイは日本と同じく商業的なイベントとしてそれなりに(ランカウイなりに)盛り上がります。大きなホテルではツリーも飾られ、サンタ(コスプレしたスタッフ)がやってきます。バーではサンタの恰好をした客…

ランカウイ日記 65 ダナ 日本人スタッフ/チェナンで24時間空いているレストラン/The Pizza Maker (2016年12月24日更新)

// // ・ベルジャヤで長く勤務されていた日本人のスタッフは10月よりダナで勤務されています。ダナはしばらく日本人スタッフが不在でしたが、これで英語が苦手なかたも大丈夫ですね。 ・チェナンから徒歩圏で24時間やっているお店で有名なのはTomato Nasi Ca…

ランカウイ日記 64 レンタカー3 保険について

// ランカウイ日記 28 レンタカー 1 (2015年10月24日追記) ランカウイ日記 59 レンタカー 2 (2015年11月6日 ハーレー レンタル 追記) レンタカーを借りた場合の保険について読者のかたからご質問があったので、書いてみます。ただ、日本の保険もそうであるよ…

ランカウイ日記 63 雑記

// // ・ランカウイの主な観光スポットがまとまっています。英語ですが、映像だけでも*1 www.youtube.com ・マレーシア航空が2016年4月以降順次A330-300のビジネスクラスのシートを刷新していくそうです。関空~クアラルンプールがこのエアバス。現行のシー…

ランカウイ日記 62 GSTとチップ

// // GSTという日本の消費税にあたる税が2015年の4月から導入されています。課税区分がありますがほとんどのものは原則6パーセントです。ランカウイは免税の島なので支払う必要がないことが多いのですが、ランカウイ外から提供されているサービスをランカウ…

ランカウイ日記 61 フルーツ

// // ランカウイは南国だからフルーツが美味しいのでは、よく聞かれるのですが、残念ながら、日本のフルーツの甘みに慣れている多くの人はがっかりすることが多い。日本の農家は、長年にわたり、市場の声に耳を傾ける柔軟さと、職人の持つ頑固さを持って、…

ランカウイ日記 60 ランカウイに関するブログ紹介

// // 他のブログ紹介。僕一人でランカウイについて書けることなどしれているので他のブログを紹介したいところなのですが、更新が止まっているものが多く、現在も生きているブログの少ないこと。 紺碧のランカウイ島に永住するぞ~~! 僕のブログは主に旅…

ランカウイ日記 59 レンタカー 2

// ランカウイ日記 28 レンタカー 1 「ランカウイ レンタカー」の検索でお越しになるかたが意外に多いため、必要な時に私が使っているレンタカー会社を紹介しておきます。グーグルで検索して出てくる現地の会社に連絡しても音沙汰がないことがあるようなので…

ランカウイ日記 58 ヘイズ 3 (2015年10月27日追記)

// ランカウイ日記 51 ヘイズ 1 (API値リンク先修正) - ランカウイ日記 ランカウイ日記 52 ヘイズ 2 続報 (ヘイズ状況 10月7日 6日のAPI値について他追記) - ランカウイ日記 写真 23日のmalay mail紙 // 2015年10月20日からヘイズが本当にひどい。ヘイズが…

ランカウイ日記 57 Air Asia 国際便就航

// // 下リンク報道によると、ランカウイに年末までにはAir Asiaの国際便が就航するそうです。もちろんランカウイ国際空港はその名の通りすでに国際線を有するのですが、LCC最大手であるAir Aisaの国際線が就航することにより、ランカウイへの観光客の増加が…

ランカウイ日記 56 ナシチャンプル (更新2017年5月29日)

// // こういう現地のマレーシア料理を食べることに抵抗がないなら、食費はずいぶん安くなります。 写真の料理はRM8ほど。その内訳は、おそらくご飯+4品という計算。スープ無しで、とるものによってはRM5ぐらい~。 ビュッフェ形式で、最初に皿をとって、ご…

ランカウイ日記 55 ポッキー(旧ロッキー)

// // Pockyは、イスラム教では禁忌とされる豚porkを連想させるという理由で、Rockyという違う名前で売られていたのですが、昨年よりマレーシアでの販売に力を入れ始めたグリコは、ブランド名の統一によるブランド力強化のためPockyの名を使うことに決定、現…

ランカウイ日記 54 バーホッピング 2 (2017年5月10日更新)

// // バーホッピング 1をまだお読みでない方はまずこちらをどうぞ mijinko.hatenablog.com ・チェナン通りにあったルアンバーは移転しました。うるさいと苦情が来たようです。アセアニアの前のT字路をパンタイテンガーに向かって歩いて行くとあります(ガイ…

ランカウイ日記 53 白バイ

// // (ヘイズによる10月5日の空港閉鎖の詳細を52に追記しました。) ランカウイでは、パトカーよりも白バイが目立つ気がします。先日空港で人を待ちながらぶらぶらしていたらなんとなくそこにいた警官と会話が始まって、その流れで写真を撮らせてもらいまし…

ランカウイ日記 52 ヘイズ 2 続報 (ヘイズ状況 10月7日  6日のAPI値について他追記)

// ヘイズの検索でお越しになる方が多いようなので、ヘイズの続報。 ランカウイ日記 51 ヘイズ 1 (API値リンク先修正) - ランカウイ日記 ランカウイ日記 58 ヘイズ 3 (2015年10月27日追記) - ランカウイ日記 この数日(9/30~10/5現在)ランカウイも本当にヘ…

ランカウイ日記 51 ヘイズ 1 (API値リンク先修正)

// // このエントリーを掲載後、状況が悪化しているので、是非こちらもお読みください。 ランカウイ日記 52 ヘイズ 2 続報 (ヘイズ状況 10月7日 6日のAPI値について追記) - ランカウイ日記 ランカウイ日記 58 ヘイズ 3 (2015年10月27日追記) - ランカウイ…

ランカウイ日記 50 ランカウイ国際空港 (2016年12月20日追記)

// // 簡単なランカウイ国際空港案内を。 スーツケースが手荷物回転台に出てくるのは、日にもよりますが意外に早い。ランカウイなのに・・・。プライオリティーのタグがつけられている場合は、すでに荷物が一回転目を行ってしまっていることも。到着ゲートを出…

ランカウイ日記 49  雑記

// この状況、おわかりになりますか? 運転席から撮った写真なのですが、橋のつもりでつくったのであろうものの高欄があるだけで、川に車のまま突っ込んで川床を走って川を渡ります。確かに水深が普通の乗用車でも(なんとか)通れるくらいで、合理性に感心し…

ランカウイ日記 48 ホテル

// // ランカウイのホテル選び。いくつかのホテルについてはTripadvisorに書きましたが、それ以外で個人的に知っている範囲で。 お金に糸目をつけないならフォーシーズンズかな。ビーチもサービスも部屋も料理も良い。ビーチは捨てがたいけど、他に少し目を…

ランカウイ日記 47 SIMカード・携帯電話 (2017年1月20日追記)

// ) // 相変わらず日本の携帯会社の海外ローミングは高額ですね。SIMロックという馬鹿げた慣行があり馬鹿げていますし、多くの旅行者のかたはwifiをメインに使うことになると思います。ランカウイのwifi事情ですが、高級ホテルはもちろんバックパッカー向…

ランカウイ日記 46 水道水

// // 水道水について。 塩素がきつく感じられるものの、不衛生というわけではないようで、その気になれば一応飲めます。まずいけど。現地の人はそのまま飲んだり、いったん湧かしてさまして飲む人が多いようです。というわけで、一部の発展途上国での旅行と…

ランカウイ日記 45 土産 (2015年12月06日 追記)

// // ランカウイでの土産選びはなかなかやっかいで、というのも、土産物屋は多いのだけれど、ランカウイ産、いや、マレーシア産にまで範囲を広げても、気軽に買える気の利いたちょっとしたものがあまりないのです。木彫りの猫の人形などの素朴な置物もたく…

ランカウイ日記 44 バーホッピング (2017年5月10日更新)

// // アイランドホッピングじゃないのかよと言われそうですが。現地の西洋人や一部の飲酒するマレー人(ムスリムなので本来御法度なのですが、けっこういる)やその他マレーシア人は、特に週末になるとバーを何軒もはしごし、これをバーホッピングとよびま…

ランカウイ日記 43 ラマダン

// // マレーシアはイスラム教の国なので、ラダマン(ラマダーンとも)があります。ラマダンの間ムスリムは日の出から日没まで断食をします。ラマダンの宗教的意味合いについてはネット等でもたくさんの記載があるのでそちらにお任せし、ランカウイへの旅行者…

ランカウイ日記 42 両替について (2016年12月24日最新レート追記)

// // ランカウイの銀行窓口・両替所で故意にお金を抜き取られ、だまされるようなことは多くないはずです。そういう噂だとか旅行者に対する注意喚起はあまり聞きませんから。それから“Change money, change money?” とぶつぶついいながら言い寄ってくる怪し…

ランカウイ日記 41 雨季の雨の降り方(2017年5月23日追記)

(雨がタイトルなら雨の写真を載せろよ、という感じですが、雨の日に写真ってあまりとらないもので...) 12月~3月がランカウイを訪れる一番良い時期とされており、からっと晴れた日が多いということになっています。それ以外の時期にランカウイへの旅行を予…

ランカウイ日記 40 マングローブツアー

パヤ島ツアーは今ひとつの感想を述べたけれど、ツアーの有料オプションになっていることが多いマングローブツアーはなかなか良かった。基本的には小さな船に乗って、ガイドの説明を聞きながらマングローブを水上から観察するだけなんですが、水の上を船でブ…

ランカウイ日記 39 クアラルンプール国際空港内レストラン

// // ランカウイ発クアラルンプール行きの遅延にうんざりして(ほぼ間に合うとはいえやはりはらはらするのは嫌ですから)最近は、帰路は乗り継ぎに余裕をもたせて21時40分発のMH1471ではなく19時35分発のMH1459に乗ることにしています。マレーシア航空のWebで…

ランカウイ日記 38 パヤ島ツアー 

写真: 5年ほど前ですが、payar島に行った時のチラシの裏表。 ランカウイ島のオプショナルツアーで有名なものの一つが、パヤ島のシュノーケル(&ダイビング)ツアー。ランカウイ本島の海はそれほど綺麗ではないので、シュノーケリングを楽しみたい人がこのツア…

ランカウイ日記 37 ランカウイ再開発

このブログを始めた時は、正直なところランカウイがテーマで読む人なんているのか? と思っていましたが、まだ絶対数は少ないものの、思った以上の方々が「ランカウイ」に関するキーワードでお越し下さっています。スターをつけて下さった方、コメントを下さ…

ランカウイ日記 36 マレーシア航空 (最終更新2017年1月29日)

// // 毎月利用しているのもあってマレーシア航空について聞かれることもあるんだけど、最近は他の航空会社にはほとんど乗っていないので比較しづらいのですが、気づいたこと、ささやかな口コミをいくつか書きます。 マレーシア航空 ビジネスクラスに関して…

ランカウイ日記 35 空港滑走路横

チェナン通りを抜けて、更に北へ進もうとすると空港の滑走路にぶつかるので、滑走路の形に沿って迂回しなくてはいけない。下の地図に引いた黒線のように直進できればたいした距離じゃないのだけど、そうはいかない。カーブも結構きつく、面倒だなぁと思うの…

ランカウイ日記 34 店舗は移転していることも (2015年10月30日 追記)

ガイドブックやトリップアドバイザーで人気のお店が、今後ランカウイにお越しになったときにそこにない、という可能性があります。 まずそもそもランカウイでは、賃貸関係がものすごく不安定で、簡単に言えば貸し主が圧倒的に強くわりと恣意的に借り主を追い…

マレーシア日記 33 マレーシアにおけるサービス

最初マレーシアと関わり始めた頃、そのサービスのいい加減さに唖然としていましたが、今では、これはこれでまぁ、良いのかなと思うようになりました(それでも腹が立つこともありますが)。 おそらく結局のところ社会全体が「差し出す側」と「受け取る側」のど…

ランカウイ日記 32 オーキッドリア

// // オーキッドリアはランカウイを紹介するどのガイドブックにも載っているので、コメントしておきます。 ランカウイに限らず観光地では一般的だけど、レストランや土産物屋に客を連れてきてくれた人に対してのコミッションがあることが多い。例えば、タク…

ランカウイ日記 31 無料地図・情報誌

写真は、ランカウイで無料で配布されている地図と小冊子。ランカウイ国際空港到着ゲートを出てまっすぐ進むと、タクシーカウンターがあるのですが、そのカウンターに向かって左手にある旅行案内所に置いてあります。『地球の歩き方』の地図でもまぁいいので…

ランカウイ日記 30 PL Soon Huat/Hegner Fine Foods and Beverage (=Bella Vistaの裏の店) 2015年7月5日写真追加

PL Soon Huatというスーパーがある。『地球の歩き方 マレーシア ブルネイ 2014~15』(ダイヤモンド社)に載っているのをみてびっくりした、というのも、なんてことはない普通のスーパーだから。たぶん『地球の歩き方』としても、こういう地元っぽいのを載せて…

ランカウイ日記 29 ナイトマーケット 3 開催場所

写真はムルタバ(Murtabak)といわれる食べもの。小麦でできた薄い生地の中に、ミンチとタマネギ、卵等が入っています。全体的にほんわかと甘みを感じて、日本人の口に合いやすい味だと思います。この店主はあまり愛想は良くないのですが、作るムルタバはとて…