読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ランカウイ日記

いろいろありランカウイにも居を構えることになり数年。ランカウイ日記を書いていきます。

ランカウイ日記 49  雑記

 

f:id:mijinkomijinko:20150826162334j:plain

この状況、おわかりになりますか? 運転席から撮った写真なのですが、橋のつもりでつくったのであろうものの高欄があるだけで、川に車のまま突っ込んで川床を走って川を渡ります。確かに水深が普通の乗用車でも(なんとか)通れるくらいで、合理性に感心した、というわけはなく、いくらなんでもこれはないだろうと驚愕しました。フェラーリ等の車高が低い車は厳しいでしょうね。って、フェラーリランカウイにあるのか? これが、あるんですね。フェラーリランボルギーニは何回か見たことがあります。見かけるたびに、こんな高温多湿で道路がでこぼこの島で大丈夫なのかと心配になりますが。エアコンとかちゃんと効くの? (←ひがみ)

 

f:id:mijinkomijinko:20151013012316j:plain

写真 フェラーリ これはホテル ダナの向かいのペルダナキーで見かけたもの。僕のものではもちろんありません。一生買えません。

 

 

ランカウイへの旅行者の方に悪いニュース。この1週間くらい天気が非常に悪い。激しい雨が本当に多く、晴れの日はほとんどなく、旅行者のかたには気の毒です。朝晩が涼しくてよい点もあるのですが、観光や海遊びはきつそうです。しかも仮に晴でもヘイズで空がかなり曇っています。

良いニュース。リンギットの価値が下がっており、両替所のレートで1RM=31円くらいまで下がっています。一時は36円ぐらいでしたので、お得です。

 

 

チェナン通りまだそれなりに明るいのでよいのですが、ホテルのメリタスよりさらに北へ車道に沿って夜歩く場合は(いくつかバックパッカー向けのホテルがあるようです。ちなみに、僕は暑さも考えるとBontonがぎりぎりチェナンからの徒歩圏かなと思います)、小さな反射板かライトをぶらさげておいた方がいいと思います。歩道も整備されておらず、車道は広くなく、照明もなく、車からはほとんど見えないため危険なのです。