ランカウイ日記

いろいろありランカウイにも居を構えることになり数年。ランカウイ日記を書いていきます。

ランカウイ日記 79 fatCUPID

 

 

fat cupid

fatCUPID (パンタイ・テンガ) の口コミ・写真・地図 - トリップアドバイザー

f:id:mijinkomijinko:20160229113733j:plain

 

La Pari Pariという洒落たホテル内にあるレストラン。プールを眺めながらのんびり食事ができます。オーナーが食への思いが強く、添加物等の少ない食材が使われており、安心できるメニューが多い。例えばソーセージも牛肉100パーセントの添加物なしで、マレーシアの中では良いものを出しています。魚も、養殖物は使わず、と書くと、そりゃあ、こんな島なら、特にランカウイはもともと漁村だったわけだから当然だろうと思われるかもしれませんが、そうでもないようで、レストランでも、海鮮を売りにしているお店を除いては、ランカウイで取れた魚を使っているところは意外に少ないそう。聞いた話では、本土での方が高く売れるから、漁師もいいものはまずはそっちに持っていっちゃうとか。また、ガイドブックではよく、マレーシアの名物としてニョニャ料理が取り上げられていますが、意外にランカウイで食べられるところは少なく、このfat cupidはその数少ない店の一つ。僕は特に興味がないから食べないけれど。以前紹介たSugarと同一オーナー。パンタイテンガーにあり、Sunbaの近く。僕は遅めの朝食に行くなら、ここかredtomatoですね。朝食の1品がRM20ぐらい(サンドイッチがRM19、卵料理とパンのセット(下写真)でRM25)、コーヒーがRM10ぐらい、フレッシュジュースがRM13。

 

f:id:mijinkomijinko:20160229094317j:plain

f:id:mijinkomijinko:20160229094258j:plain

f:id:mijinkomijinko:20160302231419j:plain