読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ランカウイ日記

いろいろありランカウイにも居を構えることになり数年。ランカウイ日記を書いていきます。

ランカウイ日記 97 雑記 免税/治安

 

 

f:id:mijinkomijinko:20161110154005j:plain

(写真 うちのコンドのプール)

 

・最近雨ばっかり。今日は久しぶりにいい天気ですが。

 

・免税ルールの変更に関しては、みんな混乱しています。誰に聞いても違う答えが返ってきます。知人のバーのオーナーは「俺は身分証なしで6カートンのビールとタバコ二つは買えたぜ」と。そのオーナーがその場にいた税関職員に聞いてみたところ「ガイドラインがまだ出ていないし、上司も知らない、誰も知らない」との返答を得たみたい。なんなんだ、それは。またある友人は、タバコを1箱買おうとしたら、「IDがないと買えないと言われた、その場にいた旅行者も同じように言われて困惑していた」と。また別の人によると、免税での販売が許可されている店には税関職員が原則いて、月当たり5リットルしか買えない、と。

 

(追記)紺碧さんが詳細を明らかにしてくださっています。

紺碧のランカウイ島に永住するぞ~~!: 免税購入制限の詳細が明らかとった。

 

まとめると、身分証(旅行者の方はパスポートですね)を提示すれば、1ヶ月で最大ビールは3カートンまでリカーは5リットルまでタバコは3カートンまで買えます。これは島外持ち出し量とは違うので注意。酒の持ち出し量の上限は忘れました。煙草は1カートンのはずです。

 

・基本的には安全な島だけど最近犯罪が増えてきた。これが、おそらく多くのランカウイ在住の人が、ランカウイの安全に対して答えるであろう答えの最大公約数かなと思いますが、実際最近耳にする犯罪が多くなってきました。最近の事例から二つ。

 

一つ目が、友人がPL SOON HUATの前の駐車場に買い物の間止めていた車の中の貴重品を盗まれました。この話を聞いたみんなが驚いたのはその場所で、というのも、なんとなくKuahの方がこういう犯罪は多そうな印象があったからです。PL SOONHUATの前は、なんというか、みんなノーマークでした。ちなみに、PL SOONHUATの向かいに警察署があります。

 

ついでにランカウイの警官についての私の印象。と言っても、一度お世話になっただけなので詳しくはないですが(といっても、僕は犯罪をした方じゃなくてされたほうです)この自分の体験と、他の人の意見を合わせての印象。上層部はわからないけど、現場の職員は金銭を要求するような汚職等は割と少ないと思われます。それから、事なかれ主義というか、なぁなぁで終わらそうとする。そして、人によっていうことが全く違う。ある人が良いと言っていた行為が、他の人によるとだめだと言われる(これは警察に限らないけれど)。マレー人と外国人がもめた場合は、マレー人の側に立つ。若手の警官は概ねフレンドリーであり、日本出身とわかると、雑談をしてくるが、年配は無愛想な人が多い、そんなとこです。

 

二つ目は、知り合いが、チェナンのマクドナルドの横のATMスキミング被害にあった模様。そのATMからカードで現金を引き出したその次の日に、その口座から現金が引き出されたことに気づく。カードはその知り合いの手元にあるにもかかわらず。旅行者の大半は両替所を利用されると思うので、大丈夫かと思うのですが、ATMを使うなら空港か銀行内の方がいいでしょうね。一応セキュリティーカメラがありますから。一応。

 

それから、これは知り合いの事件じゃないけど、Istanaというコンドミニアムがクアにあって、そこに車で帰宅しようとした老夫婦が入口のゲートを開けようとしたところ、開かず。と、思ったら、数人の暴漢がボンネットに飛び乗り車を襲撃。で、その後、その中の夫婦も襲われ金品を奪われたそう。

 

旅行者の方は、基本的には、タクシーと行き先の往復だと思うので、そんなに気にされる必要はありませんが、楽園にも悪い奴らはいますよとの念のための注意喚起として。