ランカウイ日記

いろいろありランカウイにも居を構えることになり数年。ランカウイ日記を書いていきます。

ランカウイ日記 122

 

f:id:mijinkomijinko:20170617163010j:plain

(ランカウイ空港の前にできたI love Langkawiの看板)

 

また先日ロストラゲッジ。関空クアラルンプールの便からクアラルンプールランカウイの便に荷物を移し替えるのが間に合わなかったのだと思われます。以前も書きましたが、ランカウイの手荷物回転台で自分の荷物が出てこなかったら、回転台が止まった瞬間にトイレの横にあるlost and foundのオフィスにダッシュすること。そこにいる係員に、荷物がこなかったと伝え、預け入れのタグを見せる。すると、現在自分のスーツケースがどこにあるかを確認してくれ、どこに宿泊しているかや連絡先を聞かれます。ロストラゲッジの乗客(通常複数多くの場合かなり多数)一人一人にこの手続きを行うので時間がかかるため、なるべく早くこのオフィスに出向いた方がいい。運が良ければ、同日の最終便で運んでくれるため、なんとかその日にホテルまで届けてくれが、通常は翌日の午前中。僕はランカウイに家があるので大丈夫だけど、旅行者の方は着替えその他がない状態で一晩過ごすので大変だろうと思う。確かこの2年間で3回出くわしたので、8回に一度。多いのか少ないのかわからいけど、コンドミニアムのマネージャーに、また荷物が間に合わなかったんだという話をしたら「マレーシア航空でしょ? 警備員詰所(うちのコンドミニアムでは24時間いる警備員の詰所で荷物を預かってくれる仕組み)ではいつも、マレーシア航空で同じ目にあった人のスーツケースが並んでるわよ」とのことでした。やっぱり多いのかな。