読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ランカウイ日記

いろいろありランカウイにも居を構えることになり数年。ランカウイ日記を書いていきます。

ランカウイ日記 50 ランカウイ国際空港 (2016年12月20日追記)

 

 

簡単なランカウイ国際空港案内を。

 

スーツケースが手荷物回転台に出てくるのは、日にもよりますが意外に早い。ランカウイなのに・・・。プライオリティーのタグがつけられている場合は、すでに荷物が一回転目を行ってしまっていることも。到着ゲートを出る際にスーツケースはX線検査を受けさせられますが(無いこともある。だいたい21時ごろ以降に到着の場合は、係員すらいない)、免税の島ですし、形式的なもので、手榴弾やマシンガン等を入れてなければ、空けろと言われることはないはず。少なくとも僕は、ほぼ毎回スーツケースを2個運んでいますが、2度しか止められたことはありません。(追記 2016年の11月からの免税措置に関する新しい法律の施行後は厳しくなるかもしれません)

 

手荷物回転台の前にレンタカーカウンターが並びます。外に出るとカウンターはないので、借りるかたはこちらで交渉を。

 

空港レンタカーについては

ランカウイ日記 28 レンタカー (2015年7月11日写真入替・追加) - ランカウイ日記

 

空港内には両替所、飲食店、免税店、コンビニ、携帯ショップ等一応ひととおりのものがあります。昔はスパもありましたが*1、またたくまにつぶれました。ランカウイについていきなり空港でマッサージを受けようとは思わないですよね。多くの人が迎えの人を待たせていますし。コイン式の自動マッサージ器はたくさんあります。気持ちいいかは不明。

 

空港内にはフリーWiFiあり。ただ、手荷物回転台のところには電波が届かないので注意。

 

到着ゲートをでてすぐ左右両側に両替所(MaybankとCIMB)。ホテル等の迎えの人はこのあたりで待っています。まっすぐ進むと正面にタクシーカウンター。ここで行き先を指定しタクシーのチケットを購入します。タクシーチケットカウンターに向かって左手が旅行案内所。必要な人はここでランカウイ無料地図をもらっておきましょう。地図については

ランカウイ日記 31 無料地図・情報誌 - ランカウイ日記

 

お手洗いはスターバックスの横の通路奥にあります(空港の逆の端、出発ゲート側にもあります)。特にダタイやタンジュンルーへは車で1時間近くかかるので ここでお手洗いはお済ませになったほうが良いでしょう。お手洗いは中の手荷物回転台の横にもあります。

 

f:id:mijinkomijinko:20150829165418j:plain

写真 タクシーカウンター チェナンならタクシーで10分ほどで着きます。

 

 

f:id:mijinkomijinko:20150829075555j:plain

 写真 旅行案内所 地図はこちらで入手。

 

 

 

f:id:mijinkomijinko:20150829165408j:plain

 写真 到着ゲート脇の両替所とATM。ATMはタクシースタンドの横にもあります。

 

両替については

ランカウイ日記 42 両替について (2015年8月30日追記) - ランカウイ日記

 

 

飲食店は、到着ゲート近くにスターバックス、それから、マレーシアでは有名なファーストフード店のMarry Brown。このマリーブラウンは、ケンタッキーのパクリのような感じなのですが、おかゆがメニューにあります。出発ゲート近くにPlaza Premium Loungeがあり軽食がとれます。2階には、クアラルンプール国際空港にもあるNoodlesが(2階はこの店舗を除き店舗はなく、空港関連オフィスがあるだけです)。穴場というかローカルな地元の人向けの食堂が空港の裏手にあります。スターバックスの横の通路を通り空港建物をでてすぐ左手に進むとあります。ナシチャンプル屋で、空港職員等がよく利用しており、一般人も利用可。朝から営業で夕方4時頃には閉まります。ローカルな食事が苦手でない方はどうぞ。

f:id:mijinkomijinko:20150829080628j:plain

写真 スターバックスとマリーブラウン。ランカウイには確か4店スターバックスがあります。MaryBrownは最近チェナンにもオープンしました。

 

f:id:mijinkomijinko:20150829080118j:plain

写真 Plaza Premium Loungeというラウンジ。ある種のカード保有者(マレーシア国内で発行のカードは別にすると、アメックスの上級のカードまたはCiti Bankの上級カード、あるいはPriority Pass(世界に広がるラウンジ・ネットワーク | プライオリティ・パス)をお持ちのかた)は無料でドリンクが飲めますが、非カード保有者も、普通に注文して食べることが出来ます。意外に高くなく、RM10程。お酒もあり。同じ系列のラウンジは、手荷物検査場の前にあります(下 写真)

 

 

f:id:mijinkomijinko:20151029193615j:plain

こちらが手荷物検査の前にあるPremium Lounge。

 

f:id:mijinkomijinko:20151029193603j:plain

 

 

それから手荷物検査を終え、中に入ったところにウエスティンとセントレジス宿泊者用のラウンジがあります(本エントリー下に写真) *2

 

 

 

 

f:id:mijinkomijinko:20150829075507j:plain

写真 ごくありふれた免税店。

 

 

f:id:mijinkomijinko:20150829080038j:plain

写真 チョコレート等の土産物は市中のほうが安い印象。

 

 

f:id:mijinkomijinko:20150829075519j:plain

写真 手荷物検査。便数の多い午前中には行列が出来ます。

 

 

 

f:id:mijinkomijinko:20150829075533j:plain

写真 手荷物検査場の後方に見えるのが各社チェックインカウンター。

 

2階から眺めるとこういう感じ

f:id:mijinkomijinko:20160522223144j:plain

 

 

 

 

空港内の携帯電話カウンターについては

ランカウイ日記 47 携帯電話 (2015年8月26日追記) - ランカウイ日記

 

空港駐車場はRM2~。最初の1時間がRM2だったかな。以前は有人の料金所がありましたが、現在は、入場時に発券機からチケットを受け取り、駐車場内の機械で精算、出庫という流れに変わりました。出口での精算ではないので、ご注意を。

 

 

f:id:mijinkomijinko:20151015164618j:plain

f:id:mijinkomijinko:20151015164605j:plain

写真 駐車場精算機 

 

空港の駐車場の駐車券の発券機ですが、2台のうちの1台が壊れていることはしばしばあり、2台とも壊れていることもあります。その場合は、この出入り口の横の事務所で清算手続きをしてくれます。

f:id:mijinkomijinko:20161120215648j:plain 

 

帰国の際、手荷物検査を受け中に入ると、コンビニが1軒とカフェが1軒、それからトイレがあります。土産物屋はありません。

 

f:id:mijinkomijinko:20151006112521j:plain

搭乗ゲートのコンビニ

 

 

f:id:mijinkomijinko:20151006112510j:plain

搭乗ゲートにあるラウンジは以前はこういうWestinのラウンジでしたが、現在はセントレジスが出来たため、こうなりました。

 

f:id:mijinkomijinko:20160522223015j:plain

 

 

 

 

 

この搭乗ゲート待合所でもwifiは入ります。一応ランカウイ空港は国際空港なので、国際線出国ゲートが隣にあるのですが、その待合所は利用したことがなく、何があるかは不明。大きさからすると、店舗はなさそうですが。

 

f:id:mijinkomijinko:20160523024940j:plain

 搭乗ゲートの様子。

 

 

 

*1:セルコムカウンターの横。そのさらに横は以前はベルジャヤ航空のオフィスでしたが、ランカウイ線撤退にともない閉鎖。現在は、Rayan Airのオフィスになりました。

*2:待合所のところの店舗賃料は信じられないくらい高いのに・・・ウェスティン太っ腹、と思っていました。ところが、読者から教えていただいたのですが、このウェスティンラウンジは上級会員でなければ飲み物は有料だそうです